スポンサーリンク

こんにちは。
家事家計の最適化コーチのせいこです。

 

あさイチのスーパー主婦でおなじみの全国友の会ですが、興味はあるけど、勧誘されたらいやだし、あの家計簿は自分には無理そうだし、などと迷っている方も多いかと思います。

 

この記事では、友の会入会経験のある管理人が、友の会の入会や退会の方法、よくあるみなさんの疑問をわかりやすくまとめました。

 

是非、あなたの暮らしの最適化にお役立てくださいね。

 

 

全国友の会の入会方法

全国友の会 入会方法, 

全国友の会への入会のお問合せ方法は主に2つあります。
友の会の活動、イベント、家計簿のつけ方などについて知りたい方、参加なさりたい方はお気軽にお尋ねください。

  • 以下の連絡先に問合せて、ご自分の住まいの各地にある友の会の連絡先を聞く。
    全国友の会中央部電話番号 03-3971-9359
              FAX  03-3971-5768
  • こちらよりお近くの友の会の場所を確認され、最寄りや例会の見学などを確認してみる。

ほとんどの友の会では会員の方がボランティアで電話口の対応に当たっています。
電話対応の日が週に2日などと決まっていることがありますので、確認されてから電話をされてくださいね。

スポンサーリンク

友の会の仕組み(組織)/活動

もより会(月2回)

近くの会員数人の集まりです。
羽仁もと子著作集の読書と感想、衣・食・住・家計について勉強します。

例会(月1回、託児あり)

著作集の読書・方面(もよりがいくつか集まったもの)・もよりの生活勉強の発表。
友の会全体の活動運営について語り合う集まりです

友愛セ-ル

会員の生活の中から生まれた暮らしに役立つ製作品、食品・手入の行き届いた中古品などのセ-ル。

家事家計講習会

年1回秋、会員が勉強している事を各地域で講習、発表します。

羽仁もと子家計簿の費目の多さを見て、
「こんなに細かくつけられない」
とひいてしまう方もいるのですが、友の会に入ったら、この家計簿を必ずつけなくてはいけないということではありません。

ただ会員の中でこの家計簿の存在は大きな比率を占めていることは確かです。


家庭の経済が安定すること。

年間を通じて、お金の流れを把握しているということは主婦にとって大変な自信になるということをみんな知っているからです。

完全につけ続けている人ばかりではなく、落ちこぼれながらも毎年、完全な家計簿に近づけようとがんばっている人も多いです。

でも、何度も言いますが、羽仁もと子家計簿をつけることは強制ではありませんので、ご安心くださいね。

生活技術講習

料理・洋裁・編物・工芸など。

生活基礎講習

若い女性向けの生活講習

公共活動

  • 施設や老人ホ-ムへの援助
  • 中古衣料やおむつを福祉施設へ
  • バングラデシュとの交流

 


これらの友の会の活動は、4月を年度始まりとして年間サイクルで行われています。
4月頃、ご自分が行ってみようと思われる友の会の1年間の行事をざっと、確認されてみることをお勧めします。

私の場合は以前、6月の生活基礎講習会でそうじのやり方、さらしの縫い方、料理のまとめ作りのやり方を習いました。(それ以来、我が家ではさらしが大活躍です。)

効率的な家事の知恵全般を習うことで時短にもなり、そうじをするのがとても楽しくなりました。
鍋帽子の講習会にも行って、鍋帽子も毎日、使うようになりました。

そして、11月の家計講習会に向けて、家計簿のつけ方を早目に習っておくと、今年の決算に向けて友の会のやり方でスタートを切ることができます。

家計簿に関しても、インターネットにも情報はたくさんあるのですが、やはり友の会の予算生活の考え方は自分だけでなく、子どもの金銭教育にもめちゃくちゃ役に立ちます。

家事家計講習会に私も3年ほど参加させていただきましたが、おかげで一生分の家計簿の目標が身につきました。

どんな関わり方があるの?

私も、自宅で仕事を持っていることもあり、最寄も定例会も時々しか参加できていません。
けれども、家計簿の1年間の集計を出すときや、衣服の持ち数調べの時などは参加します。

誰にも参加を強制はされないのですが、家計簿の3ケ月決算や年計を出すことを自分に課すことで、生活をきちんとするぞという思いにつながっています。

最寄りにもいろいろなカラーがあり、そうじの得意な人、今、まさに家事を勉強中の人、といろいろあります。

スーパー主婦が在籍している友の会もあるし、そうでない支部ももちろんあります。

でも、暮らし整理し、充実させる!という共通の目的のあるグループにいることで、ぶれないでいられるということは大きなポイントですね。

各地の友の会の所在地

先ほどの入会方法にも書きましたが、以下の通り、全国に友の会がありますので、そちらへ問合せをされると最寄りの会などを教えてくれます。

お近くにないような時は、全国友の会中央部でお尋ねください。

友の会の年会費は?  

中央部費、部費、友の会費、方面費、最寄会費などに分かれています。
各地で多少の違いはありますが、合計して1ケ月約1,000円程度です。

勧誘されるのかな?退会方法は?

友の会の講習会や最寄に見学に行っても、入会をしつこく勧誘されることはありません。

お勧めはされますよ。

でも、「今回は入会を見送ります。」とでも伝えれば大丈夫です。

 

家事家計講習会に参加する人の中でも会員になる人もいるし、ならない人もいます。

その講習会の後の最寄の会にお客様として、(友の会ではこう呼びます)参加しても、続けないなら、その旨を伝えれば、「また機会があればぜひ、どうぞー。」と言われるだけです。

 

退会はいつでも受け付けられます。
退会すると、次の月から、会費が発生しなくなったように思います。

まとめ

以上、全国友の会の入会方法と活動や友の会の全国の所在地及び、退会の方法などをまとめました。

 

個人的には、全国友の会の創始者、羽仁もと子さんの考え方である、生活の中に思想があるという言葉にすごく共感を覚えています。

 

家事で人生が変わると思っていますから。

 

でも、まずみなさんの興味を持った分野から(掃除、洗濯、料理、家計簿…)友の会の活動を見られてみるといいですね。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたら「いいね!」してくださ~い!!
フェイスブックでは最新情報をお届けしています!

Twitter で